当院の新型コロナワクチン接種について|横浜市旭区二俣川のたまがわクリニック

二俣川駅7分 ご予約はお電話かインターネットで045-365-6677 インターネット予約

新型コロナウイルスワクチン接種

当院の新型コロナウイルスワクチン接種について

横浜市の新型コロナウイルスワクチンの接種計画に則り、3回目個別接種(追加接種)を行います。
ご予約は、横浜市ワクチン予約システムにて承ります。
横浜市に居住されていない方は、原則として居住されている自治体もしくは集団接種会場での接種をお願いいたします。

【横浜市ワクチン予約システム】
以下の3つの方法でお申し込みができます。(土•日•祝日も可)
① Web予約(受付時間:24時間)
  URL : https://v-yoyaku.jp/141003-yokohama
  上記URLを入力するか、QRコードを読みこんでください。
QRコード

※ Internet Explorerには対応していないため、Microsoft EdgeやGoogle Chromeなど、その他のwebブラウザをお使いください。

② LINE予約(受付時間:24時間)
  『横浜市LINE公式アカウント』と「友だち登録」することでご利用いただけます。
  ID「@cityofyokohama」で検索するか、QRコードを読み込んで、友だち登録を行ってください。
  ※同一のLINEユーザーIDから複数人の予約はできません。LINEで申し込むと、横浜市予約サイトからの予約はできなくなります。
QRコード

③ 電話予約(受付時間:9時から19時まで)
電話番号 : 0120−045−112
※ 電話のおかけ間違いには十分ご注意ください。

新型コロナワクチン接種のお知らせPDF ダウンロード

診察申込書 ダウンロード

当院の受診歴のない方は、診察申込書にご記入のうえお持ちください

対象

以下のすべてを満たす方
□ 12歳以上の方
□ 横浜市からの追加接種用個別通知(接種券)を所有している方
□ 2回目接種を完了した日から、6か月経過した方
※ 予約に際しては接種券番号が必要となりますので、手元に接種券が届いてからご予約ください。上記対象にもかかわらず接種券が送付されていない方、接種券を紛失された方、横浜市に住民票がなく市内に居住されている方などは、横浜市に発行を申請していただく必要があります。
※ 12歳~15歳の方は、予診票に保護者の署名をいただいたうえで、接種時に保護者に同伴していただく必要があります。

使用ワクチン

ファイザー社ワクチン「コミナティ筋注」 または 武田/モデルナ社ワクチン「スパイクバックス筋注」
(ただし、12歳~17歳はファイザー社ワクチンのみ)
※ワクチン自体に対する情報は、コミナティを接種される方とその御家族へ およびスパイクバックス筋注の接種を受ける方へのPDFを参照してください。
※1回目、2回目の接種とは異なるワクチンでの接種(交互接種)が可能です。それぞれのワクチンの供給状況に合わせ、接種可能なワクチンを横浜市予約システムでご案内いたします。
※ファイザー社ワクチンは、1・2回目の接種量と同量を接種します。武田/モデルナ社ワクチンは1・2回目の接種量の半分の量となります。
※ワクチン1本は 6人分(ファイザー社製) または15人分(武田/モデルナ社製)であり、予約通り来院されなかった場合には廃棄することになります。貴重なワクチンを有効利用するため、予約日時は厳守してください。

費用

無料

予約

完全予約制
※急病・発熱などにより接種ができない場合は、なるべく早く当院にご連絡ください。
(045-365-6677)

当日の持ち物

個別通知(接種券) はがさず台紙ごとお持ちください
予診票 事前にご記入のうえお持ちください
本人確認ができるもの 健康保険証,運転免許証など
診察申込書(受診歴のない方) 事前にご記入のうえお持ちください

当院に受診歴がある方は、診察券をお持ちください。

注意事項

※他院に受診されている方は、必ず事前に接種の可否について主治医に相談しておいてください
※当日はマスクを着用し、肩が十分に露出できる服装でお越しください

当日 ( とうじつ ) ( かた ) まで 十分 ( じゅうぶん ) 露出 ( ろしゅつ ) できる 服装 ( ふくそう ) でお ( ) しください
( さむ ) 場合 ( ばあい ) には 上着 ( うわぎ ) ( ) るなどの 対応 ( たいおう ) をお ( ねが ) いいたします

注意事項

※接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調がある場合などは、なるべく早く当院へご連絡ください。(045-365-6677)

※原則として、ワクチン接種を受けるかどうかについては、ご本人の同意が必要です。認知症や麻痺などで自署できない方に関しては御家族等により代筆は可能ですが、予診票への署名を確認することでご同意いただいたものとして対応いたしますので十分な意思確認をお願いいたします

このページの上へ